「ミヤマナミキ」

    ミヤマナミキ(深山波来)シソ科タツナミソウ属
    徳島県:絶滅危惧IA類
    高さ:5~15㌢の多年草。
    葉柄の長さ2~3㌢葉は薄く、荒い鈍鋸歯。
    花期:7~8月 分布:本(関東地以西)、四、九、

    ナミキソウ(浪来草)に似ていて深山に花が咲くことによる
    名前の由来だそうです。
    少し訪れるのが遅かったようですが咲き残りの
    綺麗な花に出会えました。
    此の場所も林道の開発が進み、やがて消えてゆきそうな状況です。
    撮影:2018.08.12
    miyamanamiki-180812-07.jpg

    miyamanamiki-180812-01.jpg 

    miyamanamiki-180812-03.jpg 

    miyamanamiki-180812-02.jpg 

    miyamanamiki-180812-04.jpg 

    miyamanamiki-180812-06.jpg 

    miyamanamiki-180812-05.jpg<
    [ 2018/08/12 20:00 ] ②夏の花 | TB(-) | CM(-)