「アオフタバラン」

    アオフタバラン(青双葉蘭)ラン科
    徳島県:絶滅危惧IB類
    高さ:10~20㌢の多年草。
    地表近くに2枚の三角状卵形の葉が対生状につく
    *花期:7~8月 *分布:本、四、九、

    此の場所の花、少し訪れるのが早いようですが
    数株花を咲かせています。
    小さな蕾の花株も数多く確認でしました。
    撮影:2018.07.31
    aohutaba-1807-03.jpg 

    aohutaba-1807-02.jpg 

    aohutaba-1807-06.jpg 

    aohutaba-1807-05.jpg 

    aohutaba-1807-04.jpg 

    aohutaba-1807-01.jpg 
    [ 2018/08/01 06:00 ] ②夏の花 | TB(-) | CM(-)