キヨスミウツボ


    キヨスミウツボ(清澄靫)ハマウツボ科

    徳島県:絶滅危惧ⅠA類
    カシ類、アジサイ類の根に寄生する、寄生植物。
    *花期:5~7月 *分布:北、本、四、九、

    入梅の遅れと雨不足で、開花が遅れていました・・・
    花数が少ないのと、花に少し勢いが不足ではと感じさせる。

    kiyosumiutubo-1908.jpg

    kiyosumiutubo-1909.jpg

    kiyosumiutubo-1907.jpg

    kiyosumiutubo-1906.jpg

    kiyosumiutubo-1901.jpg

    kiyosumiutubo-1902.jpg
    ▽全般に花が開花していないようです 
    kiyosumiutubo-1903.jpg

    kiyosumiutubo-1904.jpg
    開花してあまり時間が経過していないようなので、
    あと暫くは綺麗な状態が続きそうです。
    2019/06/30 🌻 絶滅危惧種 | TB(-) | CM(0)

    タシロラン


    タシロラン(田代蘭) ラン 科トラキチラン 属

    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類 環境省:準絶滅危惧
    花茎高さ20~50㌢、腐生植物。
    *花期:6~7月 *分布:本(関東地方南部以西)四、九、沖、

    何時もなら、この場所至る場所に咲いているのですが、
    梅雨入りが遅れ雨不足のせいなのか・・・
    数箇所にか咲いていません

    tasiroran-1903.jpg

    tasiroran-1902.jpg

    tasiroran-1904.jpg
    ▽十数本かたまって咲いていますが、ほとんど花が傷み
    変色しています。
    tasiroran-1901.jpg
    2019/06/29 🌻 絶滅危惧種 | TB(-) | CM(0)

    オグラコウホネ


    オグラコウホネ(巨椋河骨)スイレン科 コウホネ属
    <日本固有種>
    河川、水路などに生育する浮葉植物で、多年草。
    徳島県:絶滅危惧ⅠB類 環境省:絶滅危惧Ⅱ類
    *花期:6~10月 *分布:本(近畿地方)、四、九、

    水の綺麗な県南水路の中に咲いていました。

    ogurakohone-1903.jpg

    ogurakohone-1902.jpg

    ogurakohone-1901.jpg
    ▽水上葉(浮葉)は広卵形で、長さ8~14cm、幅6~9cm
    ogurakohone-1904.jpg

    ogurakohone-1907.jpg
    ▽花の外側の大きな5枚の花弁と、思われたのは萼片のようです。
    ogurakohone-1900.jpg

    ogurakohone-1906.jpg
    ▽水路一面んに浮葉が広がる。
    ogurakohone-1905.jpg
    この花は初めての撮影です。

    2019/06/28 🌻 絶滅危惧種 | TB(-) | CM(0)

    ミズオオバコ


    ミズオオバコ(水大葉子)トチカガミ科ミズオオバコ属

    水路、水田などに生える沈水植物、1年草。
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類  環境省:絶滅危惧Ⅱ類
    *花期:6~8月 *分布:本、四、九、

    用水路に咲いていました。
    花は3枚の花弁、2~3cmの白色~淡紅紫色を帯びた花ですが、
    花までの距離があり、ズームレンズで撮影
    トリミングなのでピントが甘いです。

    mizuoobako-1901.jpg 
    葉は根生し沈水性で、形状は広披針形、長さ10〜30cm、幅2~15cm。 
    葉の縁は波状に縮れる、環境による変異があるようです。
    mizuoobako-1904.jpg 

    mizuoobako-1905.jpg 

    mizuoobako-1902.jpg 

    mizuoobako-1903.jpg 
    機会があれば、もう少し詳しく観察撮影して見たいと思う。
    2019/06/27 🌻 絶滅危惧種 | TB(-) | CM(0)

    セイタカスズムシソウ


    セイタカスズムシソウ(背高鈴虫草)ラン科クモキリソウ属

    花花茎高さ10~20㌢、山地の草原に生える多年草。
    徳島県:絶滅危惧ⅠA類
    *花期:6~7月 *分布:北、本、四、九、

    今季此の場所の、セイタカスズムシソウ成長が良くないようです。
    花茎も曲がり花の開花も遅れ気味のようです。

    seitaka_0171.jpg 

    seitaka_2179.jpg 

    seitaka_2181.jpg 

    seitaka_2186.jpg 

    seitaka_0169.jpg 
    ▽上の画像撮影の2週間前の花の様子。
    IMG_1981-190601.jpg

    IMG_1978-190601.jpg
    2019/06/26 🌻 絶滅危惧種 | TB(-) | CM(0)

    イワギリソウ



    イワギリソウ (日本固有種)

    イワギリソウ(岩桐草) イワタバコ科 イワギリソウ属
    徳島県:絶滅危惧IA類  環境省:絶滅危惧II類

    🌱分布:本州(近畿地方以西)、四国、九州 🌼花期:5~6月


    iwagiri_0181.jpg


    iwagiri_0180.jpg


    iwagiri_0177.jpg


    iwagiri_0178.jpg

    少し遅かったようです・・・

    花の旬は終わっていました。

    2019/06/26 🌷 日本固有種 | TB(-) | CM(0)

    オオバノトンボソウ


    オオバノトンボソウ(大葉蜻蛉草)ラン科ツレサギソウ属

    *花期:6~7月 *分布:本、四、九

    花の咲く前の株はよく見かけるのですが、
    丁度花の開花時季に訪れる機会が少なく、最近は花を見ていません。
    此の場所の花、今季は成績が良いようなので
    今季は咲き揃った花を見たいものです。

    tonbo_2187.jpg 
    花つぼみが大きく膨らんできています。
    tonbo_2191.jpg 

    tonbo_2192.jpg 

    tonbo_2194.jpg 
    6月末には花が開花しそうにも思えるが・・・?
    2019/06/25 🌿 山野草 | TB(-) | CM(0)