FC2ブログ






    ヤマシャクヤク

    ヤマシャクヤク(山芍薬)ボタン科ボタン属
    徳島県:準絶滅危惧  環境省:準絶滅危惧
    高さ30~60㎝の多年草。
    *花期:4~6月 *分布:本(関東地方以西)、四、九、

    例年5月の連休の頃に見頃を迎える「ヤマシャクヤク」が
    早くも見頃を迎えています。
    撮影:2018.04.28
    yamasyaku180429-07.jpg

    yamasyaku180429-02.jpg

    yamasyaku180429-04.jpg

    yamasyaku180429-06.jpg

    yamasyaku180429-10.jpg 

    yamasyaku180429-13.jpg 

    yamasyaku180429-08.jpg

    yamasyaku180429-14.jpg
    此の自生地の「ヤマシャクヤク」あと数日で終盤を迎えそうです。
    [ 2018/04/30 07:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ギンリョウソウ

    今季も何時もの場所に沢山でています。
    別名:ユウレイタケ(幽霊茸)
    ギンリョウソウ(銀竜草)イチヤクソウ科 ギンリョウソウ属
    茎は高さ20㎝ほど、山地の湿り気のある場所に生える、腐生植物。
    *花期:4~5月 *分布:日本全土、

    何時もの場所で、何時ものように、咲いていました。
    撮影:2018.04.29
    ginnryousou180429-02.jpg

    ginnryousou180429-01.jpg

    ginnryousou180429-04.jpg

    ginnryousou180429-05.jpg

    ginnryousou180429-06.jpg

    ginnryousou180429-09.jpg
    ピンク色の混じったギンリョウソウ。
    ginnryousou180429-03.jpg

    [ 2018/04/30 06:30 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    カヤラン

    カヤラン(榧蘭)ラン科カヤラン属
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類
    基部から多数の根をだし、樹幹に着生する常緑性の多年草。
    *花期:4~5月 *分布:本(岩手県以南)、四、九、

    標高の少し高い場所の、カヤランが見頃の花を咲かせています。
    今季の此の場所の花、花数が多く満開のようです。
    撮影:2018.04.26
    kayaran18-01.jpg

    kayaran18-05.jpg

    kayaran18-07.jpg
     kayaran18-06.jpg

    kayaran18-04.jpg

    kayaran18-02.jpg

    kayaran18-09.jpg 

    kayaran18-03.jpg

    [ 2018/04/29 07:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    オウギカズラ

    オウギカズラ(扇葛)シソ科 キランソウ属
    高さ8~20㎝、多年草。
    *花期:4~5月 *分布:本、四、九、

    車道沿いの空き地に咲いていました。
    撮影:2018.04.28
    ougikazura180429-03.jpg

    ougikazura180429-01.jpg

    ougikazura180429-05.jpg

    ougikazura180429-06.jpg

    ougikazura180429-07.jpg

    ougikazura180429-04.jpg
    [ 2018/04/29 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    キンラン

    キンラン(金蘭)ラン科 キンラン属
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類 環境省:絶滅危惧Ⅱ類
    花茎高さ10~15㎝、山地の林内に生える腐生植物。
    *花期:4~6月 *分布:日本全土、

    高度の低い場所では見頃を向かえていますが
    少し高度の高い場所の自生地の「キンラン」は咲き始めのようです。
    撮影:2018.04.28
    kinnrann180429-01.jpg

    kinnrann180429-02.jpg

    kinnrann180429-03.jpg

    kinnrann180429-05.jpg

    kinnrann180429-06.jpg

    kinnrann180429-08.jpg

    kinnrann180429-07.jpg

    kinnrann180429-08.jpg
    [ 2018/04/29 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    「シロバナハンショウヅル」

    シロバナハンショウヅル(白花半鐘蔓)キンポウゲ科
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類
    *花期:4~6月 *分布:本(関東地方以西)、四、九、

    何時もと違う場所の花ですが、此の場所も見頃は過ぎていました。
    撮影:2018.04.26
    シロバナハンショウヅル-180426-03 
    [ 2018/04/28 07:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    イワザクラ

    イワザクラ(岩桜)サクラソウ科サクラソウ属
    徳島県:絶滅危惧IA類 環境省:準絶滅危惧
    高さ5~10㎝山地の石灰岩地に生える多年草。
    *花期:4~6月 *分布:本(岐阜県、紀伊半島)、四、九、

    今季は開花が早かったようで、4月8日に開花の情報を頂いていましたが
    体調不良で、山に出かけられず、訪れるのが少し遅れましたが、
    何とか綺麗な状態で咲き残っていました。
    撮影:2018.04.26
    iwazakura18-07.jpg

    iwazakura18-03.jpg  

    iwazakura18-02.jpg

    iwazakura18-01.jpg

    iwazakura18-05.jpg

    iwazakura18-09.jpg

    iwazakura18-06.jpg

    iwazakura18-08.jpg
    [ 2018/04/27 07:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ハマウツボ

    ハマウツボ(浜靫)ハマウツボ科 ハマウツボ属
    徳島県:絶滅危惧ⅠA類 環境省:絶滅危惧Ⅱ類
    高さ15~25㎝、海岸、河原の砂地に生える1年生寄生植物。
    *花期:5~7月 *分布:日本全土、

    寄生根という特殊化した根を宿主の根に結合させ、
    養分を奪取して生きる、
    カワラヨモギに寄生する、寄生植物。
    撮影:2018.04.21
    20180421-eos60.jpg

     hamautubo-05.jpg

    hamautubo-01.jpg

    hamautubo-02.jpg

    hamautubo-04.jpg

    hamautubo-06.jpg

    hamautubo-07.jpg
    ハマウツボの背景に写っている緑の葉が
    カワラヨモギ(河原蓬)キク科ヨモギ属の多年草。
    hamautubo-10.jpg

    hamautubo-11.jpg
    [ 2018/04/24 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    コケリンドウ

    コケリンドウ(苔竜胆)リンドウ科 リンドウ属
    徳島県:絶滅危惧IA類
    高さ3~10小さな2年草。
    *花期:3~5月 *分布:四、九、

    例年3月の中頃から咲き始め、4月の中頃が見頃
    今季は自生地近くで大規模な土木工事が実施されていて
    何か影響があったのか・・・?
    花数も少なく開花も遅れていましたが、
    やっと数株咲き始めました。
    撮影:2018.04.22
    20180421-eos41.jpg

    20180421-eos32.jpg

    20180421-eos11.jpg

    20180421-eos26.jpg
    [ 2018/04/22 12:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    カヤラン

    カヤラン(榧蘭)ラン科カヤラン属
    基部から多数の根をだし、樹幹に着生する常緑性の多年草。
    *花期:4~5月 *分布:本(岩手県以南)、四、九、

    去年より少し早い開花
    撮影:自宅庭の木 2018.04.16
    20180414-eos016.jpg

    20180414-eos035.jpg

    20180414-eos032.jpg

    20180414-eos023.jpg

    [ 2018/04/16 16:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    「ウラシマソウ」

    ウラシマソウ(浦島草)サトイモ科テンナンショウ属 
    海岸近くの道端や畑に生える1年草。。
    *花期:4~5月 *分布:北、本(中国地方以北)、四、

    県南の海岸近くで、ムサシアブミとウラシマソウが群生しています。
    雌雄異株
    雄株の仏炎苞の下部少し隙間があり、
    たくさんの花粉を付けた昆虫を雌株のもとへと外に導く出口。
    雌株の仏炎苞の下部は隙間がない。
    雄から雌へ、雌から雄へと性転換するという。
    栄養状態が悪いときは雄になり、
    たっぷりと栄養を蓄えた球茎を持つものは雌になる。引用
    撮影:2018.03.31
    20180331-eos036.jpg
    [ 2018/04/04 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)