蒲生田岬の(シオギク)①

    蒲生田岬へ、シオギクの下見に出かける。
    県道200号蒲生田福井線須屋付近まで来ると、車道沿い山手に
    ツワブキの鮮やかな黄色い花が目に入る。
    車道脇に車を停めて撮影する。
    161030-099.jpg
    2016/11/01 ■ 風景 | TB(-) | CM(-)

    「ナカガワノギク」

    ナカガワノギク (那賀川野菊)キク科キク属
    徳島県:準絶滅危惧 環境省:準絶滅危惧
    高さ60㎝、徳島県那賀川の中流の川岸に生える多年草
    *花期:10~12月 *分布:四(徳島県)、

    1週間経過で見頃を迎えています、左岸岩場上の花数はまだ少ないが、
    右岸岩場上の花数は増えています。
    撮影:2016.11.01
    161101-091.jpg

    2016/11/02 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    ウメバチソウ①

    今季も昨年と同じ時期に咲きはじめています。
    ウメバチソウ(梅鉢草)ニシキギ科ウメバチソウ属
    まだまだ開いている株は少ないですが、蕾を多くつけた株は多いようです。
    雄しべの花糸は短く、整然とそろっていますので
    初日(第1日目)の花のようです。
                            撮影:11月1日
    161101-054-1.jpg

    2016/11/03 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    「トサシモツケ」

    トサシモツケ(土佐下野)ばら科シモツケ属の落葉低木
    徳島県:準絶滅危惧
    高さ2.0m、までになる落葉低木。
    *花期:5月 *分布:四、

    高知県の四万十川流域と徳島県の那賀川、勝浦川流域にのみ分布し、
    日当たりのよい河岸の岩場の上に生える。
    開花時期は5月の、トサシモツケの花が咲いていました。
    別名は岩場に生えてコデマリ(小手毬)に似ていることから
    イワデマリ(岩手毬)とも呼ばれるそうです
    撮影:2016.11.01
    161101-126.jpg
    2016/11/04 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    「薬研谷」の紅葉

    「薬研谷」の紅葉・・・

    林道大川原旭丸線を薬研谷向かう、途中作業の車に数台で合う、
    どうやら風車発電の準備の作業車でしょうか?
    薬研谷の近くの林道に到着。
    10時30分
    薬研谷の大岩方向を見ると、赤く紅葉した風景が見える。
    準備をして薬研谷の西大岩へ向かう。
    撮影:2016.11.03
    西の大岩下のテラス岩付近の紅葉しているようです。

    161103-032.jpg 
    2016/11/05 ■ 風景 | TB(-) | CM(-)

    「キッコウハグマ」

    キッコウハグマ(亀甲白熊)キク科モミジハグマ属
    高さ10~30㎝、山地のやや乾いた木陰に生える多年草。
    花期:9~10月 *分布:北、本、四、九、

    高度の少し高い場所で咲く、キッコウハグマ、の花は終盤ですが
    高度の低い此の場所では、まだ見頃の花です。
    撮影:2016.11.04
    kikohaguma-1611-03.jpg

    2016/11/05 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    「ルリミノキ」

    ルリミノキ(瑠璃実の木) アカネ科 ルリミノキ
    高さ1~2mの低木、
    *花期:5~6月*分布:本(東海地方以西)、四、

    葉は革質でゴワゴワした感じがあり、
    表面は緑色で無毛。裏面は淡緑色で、
    脈上にわずかに毛があるものと全く無いものがあり
    同じ個所に生えていても株により異なり、
    枝や葉に毛の多いものがサツマルリミノキ(薩摩瑠璃実の木)のようです。
    撮影:2016.11.06
    161104-148.jpg

    2016/11/06 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    県南の山里を歩く

    先週の金曜日に、3人の花友さんと、
    家内と私の5人で県南の花探索に出掛けました。
    木洩れ日の人工林の中を歩く。
    撮影:2016.11.04
    161104-125.jpg 
    2016/11/07 ■ 風景 | TB(-) | CM(-)

    「シオギク」外ノ牟井浜

    シオギク(潮菊)キク科キク属
    高さ30~40㎝、海岸の崖などに生える多年草。
    花期:11~12月 *分布:四(徳島、高知県)、

    県南の山里歩きの帰り道、南阿波サンラインを経由する。
    外ノ牟井浜の上に架かる千羽大橋付近の車道山手の崖下に
    西日に照らし出された、シオギクの黄色い花。
    撮影:2016.11.04
    161104-088.jpg  
    2016/11/08 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    殿川内渓谷

    「殿川内渓谷」の紅葉・・・

    勝浦川の渓流に沿って広がる「殿川内渓谷」の紅葉の下見に出かける。
    剣山スパー林道起点の「魚屋橋」~勝浦川沿いの林道を上流へ
    百間滝下を通過して、西中谷橋手前の「紅葉峡」まで来ると
    色付いた美しいモミジが色鮮やかに燃え上がっています。
    撮影:2016.11.07
    殿川内渓谷「紅葉峡」看板から上流の渓谷の紅葉。
    161107-006.jpg

    下流の紅葉。
    161107-009.jpg  
    殿川内渓谷「紅葉峡」上流の砂防ダム。
    161107-048.jpg 
     

    161107-177.jpg 

    161107-018.jpg 

    161107-016.jpg 

    161107-023.jpg 

    161107-033_d.jpg 
    「ながおばし」の下流の紅葉。
    11月14日(月)~11月30日まで通行止、此の付近へは
    来られません。
    161107-053.jpg 

    161107-055_d.jpg 
     「ながおばし」の上流の紅葉。
    161107-057.jpg

    161107-063.jpg

    161107-035.jpg 
    「ながおばし」を通過して「千太郎つつじ」の手前の車道脇に車を停めて
    勝浦川へ長靴に履き替えておりてゆき、
    川を渡り上流のモミジの紅葉を撮影する。
    161107-087.jpg 
    川岸のモミジが、色づいています。
    161107-088.jpg 
    勝浦川においかぶさる、岸から伸びるモミジ。
    161107-093.jpg 
    モミジの下にもぐると、透かされてモミジがまばゆい。
    161107-084.jpg 

    161107-085.jpg 
    川面に写る紅葉。
    161107-097.jpg 
    少し上流へ移動すると、綺麗に紅葉したモミジが
    少し流れのよどんだ川面に写しだされています。
    161107-212_b.jpg 
    モミジの上の木々が、水面に映し出されています。
    161107-210_a.jpg  

    161107-081_a.jpg  
    林道かじや谷線の分枝から上流の、林道下の紅葉。
    161107-099.jpg 

    161107-104.jpg 

    161107-108.jpg 

    161107-119.jpg 

    161107-127.jpg 

    161107-111.jpg 

    161107-110.jpg 

    161107-067.jpg 

    161107-022.jpg 

    161107-030.jpg 

    161107-068.jpg 

    161107-070.jpg 

    161107-073.jpg 

    161107-090.jpg 

    161107-075.jpg 
     「ながおばし」から割谷林道への登り道。
    161107-065_d.jpg 

    161107-066_d.jpg 

    161107-200_d.jpg 
    蛇淵付近まで来ると、空に黒い雲が流れる、
    雲早山、野間殿川内林道の三叉路まで来ると、空は青空になる。
    柴小屋山登山口の東屋で少し遅い昼食にする。
    161107-222.jpg 
    霞んだ大川原高原の風車が見える。
    161107-218.jpg 
    東屋前のドウダンツツジの紅葉。
    161107-136.jpg 
    野間殿川内林道を下り神山町へ。
     


    2016/11/09 ■ 風景 | TB(-) | CM(-)

    「リュウノウギク」

    リュウノウギク(竜脳菊)キク科キク属
    草丈40~80㎝、日当たりの良い山地に生える多年草。
    *花期:10~11月 *分布:本、四、九、

    野間殿川内林道を下り神山町へ。
    林道の山手の崖に群生して咲いていました。
    撮影:2016.11.07
    161107-156.jpg

    2016/11/10 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)