アサマリンドウ

    アサマリンドウ (朝熊竜胆)リンドウ科リンドウ属
    高さ:10~25㌢、多年草。 
    *花期:8~10月 *分布:本(近畿以西)、四、九

    「林道木屋平木沢線」の川成峠手前に群生している、アサマリンドウ
    あいにくの天候で花は閉じています。
    撮影:2016.09.28
        160928-24.jpg
    [ 2016/10/01 00:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    テイショウソウ

    テイショウソウ(禎祥草)キク科 モミジハグマ属
    高さ30~60㎝、山地の木陰に生える多年草。
    花期:9~11月 *本(千葉県~近畿地方南部)、四、

    9月も今日で終わり、相変わらず天候はスッキリしませんが
    ひさしぶりに大川原高原へ向かう。
    長雨のせいか傷んだ花が多く見られる。
    撮影:2016.09.30
    160930-008.jpg 
    [ 2016/10/02 00:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    サラシナショウマ

    サラシナショウマ(晒菜升麻)キンポウゲ科サラシナショウマ属
    高さ0.5~1.0m。山地の林緑に生える多年草。
    *花期:8~10月 *分布:北、本、四、九、

    昨年と同じ場所に、秋の長雨にもかかわらず、昨年と同じ時期に、
    同じような風景を見ることができました。
    撮影:2016.09.30
    160930-085.jpg
    [ 2016/10/03 00:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    スズコウジュ

    スズコウジュ(鈴香需)シソ科 スズコウジュ属
    高さ:20~30cm、山地の木陰に生える多年草。 
    *花期:9~11月 *分布:本(関東地方以西の太平洋側)四、九、沖

    9月11日に一番花を確認した、
    スズコウジュおよそ20日が経過しているので
    花は終わっているのではと、思いながら群生場所に立ち寄る。
    まだまだ綺麗に咲き残っていました。
    撮影:2016.09.30
     160930-061.jpg
    [ 2016/10/04 00:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    ミズネコノオ

    ミズネコノオ(水猫の尾) シソ科 ミズネコノオ属
    徳島県:絶滅危惧IA類 環境省:準絶滅危惧
    高さ:15~50㎝、湿地、水田、に生息する1年生植物。
    葉は、4~6輪生し、長さ2~6㎝、21~4㍉、線形~線状披針形。
    *花期:8~10月 *分布:本、四、九、

    稲刈り後の水田に咲いていました。
    昨年と比べると今季は、咲くのも遅く株数も少ないです。
    撮影:2016.10.02
    161002-100.jpg 
    [ 2016/10/06 00:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    ホシクサ

    ホシクサ(星草)ホシクサ科ホシクサ属
    花茎高さ:10~20㎝、水田や水湿地に生える1年草。
    葉は根生して斜上し、狭線形、長さ2~8cm、幅1~2mm。
    *花期:8~9月 *分布:本、四、九、沖、

    稲刈りあとの水田に咲いていました。
    撮影:2016.10.02
    161002-110.jpg 
    [ 2016/10/06 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    アサマリンドウ

    アサマリンドウ (朝熊竜胆)リンドウ科リンドウ属
    高さ:10~25㌢、多年草。 
    *花期:8~10月 *分布:本(近畿以西)、四、九

    ピンク色の、アサマリンドウ自生地を訪れる、
    蕾の花が多く見られるが、開花している花もあります。
    撮影:2016.10.04
    161004-10.jpg 
    [ 2016/10/07 00:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「カゲロウラン」

    カゲロウラン(蜉蝣蘭)ラン科ヒメノヤガラ属
    高さ15~20㎝。山野の常緑林に生える多年草。
    *花期:8~9月 *分布:本(関東地方南部以西)、四、九、

    去年は訪れるのが、少し遅かったようなので
    今季は一週間ほど早く訪れる、群生場所へ向か探すが
    なかなか見つけることが出来ません。
    撮影:2016.10.02
    161002-124.jpg 

    [ 2016/10/08 00:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    トサトウヒレン

    トサトウヒレン(土佐塔飛廉) キク科 トウヒレン属
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類 環境省:絶滅危惧Ⅱ類
    草丈50~90㎝、蛇紋岩地に生える多年草。
    *花期:9~10月 *分布:四(高知、愛媛、徳島)、

    高知県、徳島県、愛媛県の蛇紋岩地にのみ分布
    何時もの場所で咲いていました、今季は少し開花が早いようです。
    撮影:2016.10.07
    トサトウフレン-16107-01  
    [ 2016/10/09 00:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    ダイモンジソウ

    ウチワダイモンジソウ(団扇大文字草)ユキノシタ科 ユキノシタ属
    草丈10~30㎝、渓流沿いの岩場に生える多年草。
    *花期:9~10月 *分布:本、四、九、

    昨年と同じ場所のダイモンジソウの花が綺麗に咲きそろいました。
    今季は花数が多く、花も綺麗でよい状態の株ばかりです。
    群生のダイモンジソウの花の中でも
    ピンク色の混じる株は、10パーセント以下のようです。
    撮影:2016.10.06
     ウチワダイモンジソウ-161007-04
    [ 2016/10/10 00:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    ホトトギス

    ホトトギス(杜鵑草)ユリ目ユリ科ホトトギス属
    高さ0.4~1.0m、山地の崖の湿った場所に生える多年草。
    *花期:8~11月*分布:北、本、四、九、

    大きな滝傍の沢横の湿った崖から
    垂れ下がって見事な花をつけている、花数の多さに驚く。
    撮影:2016.10.07
    ホトトギス-161007-04 
    [ 2016/10/11 00:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)