灌頂滝


    「灌頂滝」冬景色・・

    四国別格二十霊場三番札所の下にあり、別名「旭の滝」と呼ばれる
    灌頂滝の不動明王の前の桜の枝が凍り付いていました。
    撮影:2016.03.01

    160301-02.jpg
    凍りついた不動前の桜。
    160301-01.jpg
     

    160301-04.jpg  
     
    不動の裏見から見る凍りついた不動前の桜。
    160301-06.jpg 

    160301-09.jpg
     
     落差70mの灌頂滝の水が降り注ぐ岩場が白く凍りついています。
    160301-12.jpg 

    160301-08.jpg 

    160301-13.jpg 

    160301-14.jpg 

    160301-20.jpg 

    160301-19.jpg 

    滝の飛沫でできる虹「不動の来迎」
    160301-22.jpg
    2016/03/01 ■ 風景 | TB(-) | CM(-)

    ホソバオウレン

    ホソバオウレン(細葉黄連)キンポウゲ科
    高さ5~ 10㎝、林縁や疎林の林床に自生する多年草です。
    花を少し詳しく観察したいと思い、群生地へ向かう。
    雄花・両性花ともに花粉を出し終えた花が多く見られ、花粉を出す前の花は
    少なくなっていました。
    撮影:2016.03.21
    160227-027.jpg
    2016/03/02 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    ユキワリイチゲⅤ

    2016年3月3日(木)晴
    今日は「モモの節句」です、先月の25日以後ユキワリイチゲの花の様子を伺っていません。
    1週間ぶりに群生地に向かう。
    12時30分に、群生場所①に到着する、ユキワリイチゲに日差しがとどいています、
    白い花が一部開いていますが全体には閉じた花が多いようです。
    この場所のユキワリイチゲの花は、午後3時頃が一番綺麗に開きます。
    時間待ちに他の花を探査向かう。
    午後3時に帰ってくると、開いた花が増えていました。
    160303-098.jpg
    2016/03/03 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    セリバオウレンⅤ

    昨日ユキワリイチゲの花の開花の
    時間待ちの合間にセリバオウレンの観察をしました。
    前回訪れた時には緑の濃い葉っぱの人工林の中の株が花を咲かせています。
    3月3日(木)撮影
    160303-024.jpg
    2016/03/04 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    明谷梅林

     2016年3月7日(月)晴
    今日は朝のうちは雲が広がっていましたが、お昼を過ぎると青空になる。
    ぐんぐんと 気温が上昇して、20度近くなりました。
    近場の明谷梅林へ向かう。
    明谷梅林に到着する。
    午後2時30分
    明谷梅林約5万㎡の敷地にはピンク色の花をつける鴬宿や白色の淋州、
    古城、南光など4000本の梅の花で覆いつくされます。
    見頃は毎年2月の上旬から3月中旬まで、
    160307-83.jpg 
    2016/03/07 ■ 風景 | TB(-) | CM(-)

    ハルリンドウ(春竜胆)

    我が家のハルリンドウが一輪咲いたのを見て、
    里山のハルリンドウも咲き始めているのではと思い様子を伺いに向かう。
    自生地に到着すると、ハルリンドウが開いていました。
    今季初めてのハルリンドウの花をせす。
    ハルリンドウ(春竜胆) リンドウ科 リンドウ属
                        撮影:3月7日(月)
    160307-51.jpg 
    2016/03/08 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    アワコバイモ

    アワコバイモ(阿波小貝母)の花
    去年此の場所で此の季節に咲いていた「コバイモ3兄弟」
    今季も同じように咲いています。
    去年此の場所のアワコバイモの開花のブログを見たのは
    3/16で、私が訪れたのは3/21でしたので、
    去年より8日早い開花の確認になりました。
    3月8日(火)撮影
    160308-005.jpg
    2016/03/09 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    春の花を探しに

    2016年3月8日(火)晴
    今日は最高気温が20度を超える小春日和になりそう、との予報です。
    3月中旬の花、アワコバイモ・フデリンドウ・オキナグサ・ミスミソウの花の
    様子を見に、自宅を8時に出発する。
    途中オキナグサの自生地に立ち寄る。
    岩場の隙間から花芽が上がっています、
    昨年此の場所の花芽時季と同じ様子なので、開花は今月の20日頃でしょうか・・・?
    160308-001.jpg
    2016/03/09 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    ユリワサビⅡ

    先月19日にアップしたのは、岩場の花は豆粒のような花芽が殆どでしたが
    此の場所のユリワサビ(百合山葵)の花は
    花茎も伸びて花数も多いです。
    3月8日(火)撮影
    160308-142.jpg 
    2016/03/10 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    旭ヶ丸

    2016年3月11日(金)晴
    大川原高原へ花探索に向かう。
    上勝町正木トンネルを抜けて、右上を見上げると
    高鉾山、旭ヶ丸はガスに隠れている
    一軒茶屋前駐車場の手前坂道に到着すると木々が白くなっています、
    霧氷が付き始めている様子、車を停めて徒歩で撮影する。
    160311-010.jpg
    2016/03/11 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    3日連続の霧氷

    2016年3月12日(土)晴
    大川原高原は、一昨日、昨日と2日連続の霧氷
    昨日目的の花の開花を見ることが出来なかったので
    今日は天気も良さそうなのでと、期待して向かう。
    一軒茶屋駐車場に到着する。
    9時10分
    青空を背景に白く輝く風景、3日連続の霧氷です。
    160312-030.jpg
    2016/03/12 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)