大川原高原(ツルニンジン他)

    2015年9月1日(火)曇り

    今週は曇り雨の天気予報が続きそうです。
    今日も雨後曇りの予報ですが、3日ほど自宅待機が続いたのでドライブ気分で大川原高原に向かう。
    佐那河内から徳円寺経由で向かう、サンクス佐那河内店で昼の弁当を買い求める。
    サンンクス店の駐車場から大川原高原を見上げると、山頂付近は濃いガス
    ガスの中のドライブも、また良いかも・・・
    杖立権現越までの途中の車道沿いは、センニンソウ(仙人草)の花盛りです。
    15-09-01-004.jpg
    2015/09/01 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    ナンバンキセル

    2015年9月5日(土)晴
    明日から1週間の四国地方は、前線や低気圧の影響で雲が広がり、
    期間の前半は雨が降る見込みです。との週間予報です。
    今日は貴重な晴れマークの一日なので
    伊座利峠⇒阿部⇒志和岐⇒木岐⇒日和佐⇒赤松⇒鷲敷
    ⇒自宅の周回コースをドライブする。
    水曜観察会のメンバーから教えていただいた、ナンバンキセルの群生場所に
    立ち寄ると、全般に花が少し痛んでいるが数え切れない花数です。
    15-09-05-003.jpg   
    2015/09/05 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    釣鐘人参

    2015年9月5日(土)晴
    明日から1週間の四国地方は、前線や低気圧の影響で雲が広がり、
    期間の前半は雨が降る見込みです。との週間予報です。
    今日は貴重な晴れマークの一日なので
    伊座利峠⇒阿部⇒志和岐⇒木岐⇒日和佐⇒赤松⇒鷲敷
    ⇒自宅の周回コースをドライブする。
    ・・・昨日の続き・・・
    志和岐の車道の山岸に咲いていました、ツリガネニンジン「釣鐘人参」
    15-09-05-199.jpg
    2015/09/05 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    コキンバイザサ

    2015年9月8日(火)曇
    以前下見をした、コキンバイザサ(小金梅笹)の花が咲いたとの
    花友からのメールをいただく。
    台風18号が明日には近畿に上陸するかも・・・?との予報があります。
    台風が過ぎた後に見に行こうか、それとも思い切って今日行こうか・・・と迷う!
    コキンバイザサの花は午後には花が閉じるとのことなので
    少し自宅を早く出発する。
    コキンバイザサの群生場所に到着、
    午前9時10分
    幸いに上空は雲の隙間に青空が見える。
    空き地に車を駐車して、逸る気持ちを抑えて撮影の準備をする。
    群生場所に近づくと緑の細長い葉っぱの中に黄色の小さな花が見えます。
    15-09-08-025.jpg 

    2015/09/08 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    田んぼの花

    2015年9月8日(火)
    田んぼの花を探索してみました。
    クロホシクサ
    分類  ホシクサ科 ホシクサ属
    15-09-08-366.jpg 
    2015/09/08 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    彼岸花

    2015年9月10日(木)晴
    大川原高原の帰り道、藤川谷の沢べりに彼岸花が群生していました。
    沢に降りて彼岸花を撮影してみました。
    15-09-10-k107s.jpg
    2015/09/10 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    ミズトラノオ

    ミズトラノオ(水虎の尾)シソ科ミズトラノオ属
    徳島県:絶滅危惧IA類
    高さ:30~50㌢、河川、草地に生える多年草。
    葉は3~4個輪生し、長さ3~7㎝、幅2~5㍉の線形。
    花は、茎の先に、幅約1㌢花穂に、薄紫色の花が密に生。
    *花期:8~10月 *分布:本、四、九、

    開花には少し早かったようです、
    一部花を開きかけている蕾を見ることができます。
    撮影:2015.09.14
    15-09-14-k33.jpg
    2015/09/14 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    コキンバイザサ

    コキンバイザサ(小金梅笹)の花撮影リベンジ。
    9月8日に訪れて初めて、コキンバイザサ(小金梅笹)の花を撮影しました。
    その後他人の綺麗な黄金色の小金梅笹の花の画像が気がかりになっていました。
    今日は小金梅笹のイメージを撮影できればと、リベンジする。
    15-09-14-209.jpg  
    2015/09/14 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    ナガバシャジン

    ナガバシャジン(長葉沙参)キキョウ科ツリガネニンジン属
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類 
    高さ:30~50㎝、四の渓流ぞいの岩場に生える。 
    葉の長さは3~5㎝。幅3~8㍉。
    *花期:7~10月 *分布:四(徳島県)、

    四国の渓流ぞいの岩場に生える小型のツリガネニンジンで葉が細長く
    渓流沿い植物の特徴を持つことでナガバシャジンと呼ばれているそうです。
    撮影:2015.09.24
    15-09-14-007.jpg
    2015/09/14 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    白花釣鐘人参

    シロバナツリガネニンジン(白花釣鐘人参)<キキョウ科 ツリガネニンジン属>
    花冠は白色、先が5裂し、裂片の内側が緑色を帯びる。
    3年前から此の場所で、白色のツリガネニンジンの花を見てきました。
    今季も昨年と同じ場所に咲いていました。
    撮影:9月14日
    15-09-14-368.jpg
    2015/09/14 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    チャボツメレンゲ


    チャボツメレンゲ(矮鶏爪蓮華)ベンケイソウ科チャボツメレンゲ属
    徳島県:絶滅危惧IB類 環境省:絶滅危惧Ⅱ類

        Ж  花期:7~9月 Ж  分布:本(紀伊半島)、四、九、 

    初めての出会いの花チャボツメレンゲ。
    山地の 日当たりのよい乾いた岩上に咲いていました。
    15-09-20-110.jpg

    根生葉はロゼット状、葉は3輪生または互生、線形~狭倒披針形、長さ約1cm、多肉(引用)
    15-09-20-104.jpg

    15-09-20-106.jpg 

    岩の壁にへばりついて咲いています。
    15-09-20-107.jpg 

    15-09-20-100.jpg 

    15-09-20-096.jpg 

    紅白色を帯びた5弁の小花。
    15-09-20-091.jpg 

    15-09-20-089.jpg 

    15-09-20-094.jpg 

    15-09-20-102.jpg 

    15-09-20-090.jpg 

    00920

    2015/09/20 ■ 山野草 | TB(-) | CM(0)

    コオロギラン


    コオロギラン(蟋蟀蘭)ラン科 コオロギラン属
    徳島県:絶滅危惧IA類 環境省:絶滅危惧Ⅱ類
    Ж花期:8~9月 分布:和歌山県、四国、九州

    この花の自生地を訪れれるのは、初めてです。
    少し訪れる時期が遅れたようで、花が終わり果実の株が見られる。
    15-09-20-060.jpg

    15-09-20-019.jpg

    高さ:3~10㌢、常緑林、スギ林内、に生える多年草。 
    葉は卵型で上部に一枚つき、長さ3~5mm
    花は下から上へ次々と咲くが、2つの花が同時に咲くことはまれのようです。
    15-09-20-018_s.jpg

    小さくてもランの花。
    15-09-20-060_s.jpg

    15-09-20-015.jpg

    15-09-20-023.jpg

    15-09-20-031.jpg

    1番花が咲き終わり、2番花の咲く前の株でしょうか・・・?
    15-09-20-076.jpg

    花の終わった果実でしょうか・・・?
    15-09-20-077.jpg

    15-09-20-078.jpg

    この群生場所のコオロギランの花数は多いようです。
    15-09-20-069.jpg

    花の側面の花姿。
    15-09-20-073.jpg

    背後からの花姿。
    15-09-20-075.jpg

    15-09-20-015.jpg

    15-09-20-037.jpg

    15-09-20-052.jpg

    15-09-20-059.jpg

    15-09-20-067.jpg

    15-09-20-028.jpg

    00920
    2015/09/20 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    アサマリンドウ

    アサマリンドウ (朝熊竜胆)リンドウ科リンドウ属
    高さ:10~25㌢、多年草。 
    *花期:8~10月 *分布:本(近畿以西)、四、九

    今季のアサマリンドウ(朝熊竜胆)は当り年のようです。
    濃い青紫色のアサマリンドウが、スパー林道沿いに群生で咲いています。
    日差しが少し傾いていますので花が閉じ始めています・・・
    撮影:2015.09.20
    15-09-20-118.jpg
    2015/09/20 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    オギノツメ他

    オギノツメ(荻の爪)<キツネノマゴ科オギノツメ属の多年草>

    撮影:2015.09.21
    15-09-21-077.jpg 
    2015/09/21 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    ミズトラノオⅡ

    ミズトラノオ(水虎の尾)シソ科ミズトラノオ属
    徳島県:絶滅危惧IA類
    *花期:8~10月 *分布:本、四、九、

    今季2回目の自生地の訪れです。
    撮影:2015.09.21
    15-09-21-042.jpg 
    2015/09/22 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    アキザキヤツシロラン

    アキザキヤツシロラン(秋咲八代蘭) ラン科 オニノヤガラ属
    徳島県:準絶滅危惧
    高さ3.5~10㎝、常緑樹林、竹林に生える腐生植物。
    花期:9~10月 *分布:本(千葉県以西)、四、九、沖、

    今回も初めての出会いの花なので、気持ちが高ぶります。
    群生場所に到着。
    アキザキヤツシロランが群生して咲いています。
    撮影:2015.09.25
    15-09-25-065.jpg
    2015/09/25 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    アキザキヤツシロラン

    アキザキヤツシロラン(秋咲八代蘭) ラン科 オニノヤガラ属
    徳島県:準絶滅危惧
    高さ3.5~10㎝、常緑樹林、竹林に生える腐生植物。
    花期:9~10月 *分布:本(千葉県以西)、四、九、沖、

    今季2回目の撮影にチャレンジする、上手く此花の特徴を捉えた
    撮影が出来ると良いのですが、
    撮影:2015.09.26
    15-09-26-01.jpg 
    2015/09/26 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)