アワコバイモ

    2015年4月2日(木)晴
    今日は孫娘二人と家内を伴って、鷲敷ライン⇒木沢⇒神山のをまわる、
    花探索ドライブに出かける。
    鷲敷ラインの対岸の桜も満開です。
    15-04-02-001.jpg
    2015/04/02 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    ハルリンドウ①

    2015年4月9日(木)晴
    はるりんどう(春竜胆)の群生地へ下見に出かける。
    少し早いかな! と思いつつ群生場所に向かうと、なんと群生で咲いています。
    15-04-09-089.jpg 
    2015/04/09 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    ハルリンドウ②

    2015年4月11日(土)晴
    今日は昼から天候が回復し、日差しもありそうなので、昼からハルリンドウの群生へ再度出かける。
    一昨日は下見のつもりで出かけましたので、十分観察できませんでした。
    今日はネットで春竜胆(ハルリンドウ)を少し勉強しました。
    群生場所に到着。
    午後2時10分
    丁度いい具合に午後の日差しが春竜胆に注いでいて、全開したブルーの花が綺麗です。
    15-04-11-068.jpg 
    2015/04/11 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    水曜観察会(大川原高原)

    2015年4月15日(水)晴
    今日は5回目の水曜観察会に出かける。
    経過観察をしているフデリンドウは、花芽が大きく膨らんでいて今にも開きそうです。
    エイザンスミレが花を開いていました。
    雨が多くて日射量が少ないしでしょうか、赤みがすこし弱いように思いますが・・・
    15-04-15-068_1.jpg
    2015/04/15 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    花探索

    2015年4月16日(水)晴
    今日は木沢方面へ、花探索のドライブに出かける。
    鷲敷ラインの経過観察の翁草は綺麗な白髪を垂れていました。
    15-04-16-022_2.jpg
    2015/04/16 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    大川原高原

    2015年4月17日(金)晴
    大川原高原へ花探索に出かける。
    一昨日の観察会で、出会ったイワザクラの花の感動が忘れられず今日は
    家内と二人で観察探索をしてみる。
    遊歩道沿いの、赤みをおびた白いアセビの花が背景の青空に輝いています。
    15-04-17-092.jpg 
    2015/04/17 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    大川原高原

    2015年4月18日(土)晴
    昨日に続いて大川原高原へ向かう。
    ネイチャーセンター上の山肌が、山桜で明るく輝いています。
    15-04-18-044.jpg
    2015/04/18 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    梅花錨草

    2015年4月19日(日)曇り
    市内のお寺の本堂裏手の山岸に咲いているとお聞きしています。
    その場所に到着する、お寺には誰もいないようです。
    本堂裏手の山岸に、白い小さな花が咲いています。
    早々撮影の準備をして、撮影開始。
    15-04-19-017.jpg
    2015/04/19 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    薬研谷

    昨夜は激しい雨でしたが、夜が明けると我が家の東の空には青空が・・・
    天気予報では昼からは晴れて青空が開けるとの予報。
    週末に水曜観察会の友人を薬研谷へ案内する予定。
    何時もならスパー林道沿いの、千太郎つつじが咲いたのを確認すれば薬研谷の
    曙躑躅の下見を何度がするのに、今季は探索でいそがしくて下見をしていなかったので
    今日は思い切って下見に出かける。
    薬研谷に到着。
    午前9時50分
    ガスは濃く10メートル先が薄らと見えるほどの視界です。
    銚子の滝まで行っても薬研谷の大岩下の曙躑躅は見えないと思い時間つぶしも兼ねて
    ヒトリシズカ・ヤマシャクの群生の沢に向かう
    濃いガスの中に黄緑色のヒトリシズカの葉っぱが鮮やかに浮かぶ。
    撮影 上勝町 2015.04.21
    15-04-21-007_a.jpg
    2015/04/21 ■ 樹木の花 | TB(-) | CM(-)

    イワザクラ

     イワザクラ(岩桜)サクラソウ科サクラソウ属
    徳島県:絶滅危惧IA類 環境省:準絶滅危惧
    高さ5~10㎝山地の石灰岩地に生える多年草。
    *花期:4~6月 *分布:本(岐阜県、紀伊半島)、四、九、

    嶮しいガレの斜面に自生する場所での撮影。
    撮影日:2015.04.21
    04-21-255.jpg
    150423-048.jpg

    150423-060.jpg

    150423-064.jpg

    150423-075.jpg

    150423-076.jpg

    150423-083.jpg

    150423-090.jpg

    150423-039.jpg

    150423-079.jpg

    150423-114.jpg

    150423-115.jpg

    150423-103.jpg

    150423-127.jpg

    150423-144.jpg

    150423-177.jpg

    150423-200.jpg

    150423-189.jpg

    150423-203.jpg

    150423-208.jpg

    150423-211.jpg

    150423-214.jpg

    150423-216.jpg

    150423-234.jpg

    150423-236.jpg

    04-23-043.jpg

    04-23-047.jpg

    04-27-134.jpg

    04-27-136.jpg

    04-27-137.jpg

    04-27-140.jpg

    04-27-139.jpg
    2015/04/22 ■ 山野草 | TB(-) | CM(-)

    薬研谷

    2015年4月22日(水)晴
    今日は6回目の水曜観察会に出かける。
    大川原高原の山野草も四月下旬の花のなってきました。
    カタクリ・イワザクラ・ワチガイソウ・ニリンソウ・・・などの
    花探索の予定でしたが、薬研谷の曙躑躅の見頃が今週いっぱいの感じなので
    私の提案で今日は薬研谷へ向かうこととしました。
    2015-04-22-017.jpg
    2015/04/22 ■ 樹木の花 | TB(-) | CM(-)