FC2ブログ







    カシノキラン

    カシノキラン(樫ノ木蘭)ラン科カシノキラン属
    徳島県:絶滅危惧ⅠA類 環境省:絶滅危惧Ⅱ類
    *花期:5~8月 *分布:本、四、九、沖、

    山野草店で購入した花を、我が家の庭木に着生さてたのが
    今季初めて咲き始めています。
    撮影:2019.07.
    kasinokiran-1901.jpg

    kasinokiran-1902.jpg

    kasinokiran-1903.jpg

    kasinokiran-1904.jpg

    kasinokiran-1905.jpg
    自生の花は、暖温帯~亜熱帯で、湿度の高い場所の
    常緑広葉樹や杉などに着生するそうです。
    [ 2019/07/17 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    サルメンエビネ

    サルメンエビネ(猿面海老根)ラン科 エビネ属
    花茎の高さは30~50cm、7~15個の花をまばらにつる。
    徳島県:絶滅危惧ⅠA類 環境省:絶滅危惧Ⅱ類
    *花期:4~5月 *分布:北、本、四、九

    少し花季を過ぎ、花が終盤を迎えていましたが
    綺麗な状態の咲き残りの花を撮影しました。
    撮影:2019年05月
    021905025-20.jpg

    021905025-21.jpg

    021905025-22.jpg

    021905025-23.jpg
    [ 2019/05/27 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    サイハイラン

    サイハイラン(采配蘭)ラン科サイハイラン属
    花茎高さ:30~50㌢、多年草。
    *花期:5~6月 *分布:北、本、四、九、

    例年この場所の花、5月20日頃に開花するのですが、
    一部日当たりの良い場所を除いて、花蕾でした。
    撮影:2019年05月
    01905220-12.jpg

    01905220-11.jpg

    01905220-10.jpg

    01905220-13.jpg

    01905220-14.jpg

    01905220-15.jpg
    ▼半日陰の場所の花の蕾の様子です。
    01905220-35.jpg

    [ 2019/05/25 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ギンラン

    ギンラン(銀蘭)ラン科キンラン属
    高さ10~25㎝、林内に生える多年草。
    *花期:5~6月 *分布:本、四、九、沖、

    高原の花、去年は今頃、終盤を迎えていました。
    今季は開花が遅れているようです。
    撮影:2019.05.
    0190515-06.jpg

    0190515-04.jpg

    0190515-01.jpg

    0190515-03.jpg

    0190515-02.jpg

    0190515-05.jpg
    この場所の花数も今季は少ないようです。
    [ 2019/05/22 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    フナバラソウ

     フナバラソウ(舟腹草)キョウチクトウ科 カモメヅル属
    徳島県:絶滅危惧IA類 環境省:準絶滅危惧
    茎高さ40~80㎝、多年草。
    *花期:6月 *分布:北、本、四、九、

    今季も綺麗な花を沢山咲かせています。
    撮影:2019.05.
    0190517-21.jpg

    0190517-20.jpg

    0190517-23.jpg

    0190517-22.jpg
    [ 2019/05/21 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ツチグリカンアオイ

    ツチグリカンアオイ(土栗寒葵)ウマノスズクサ科 カンアオイ属 多年草
    徳島県:絶滅危惧IA類
    *花期:4~5月 *分布:四、(徳島県南西部~高知県南東部)
    花は萼筒が途中でひしゃげているという特徴がある。
    撮影:2019年05月
    0190517-44.jpg

    0190517-43.jpg

    0190517-46.jpg

    0190517-45.jpg

    0190517-48.jpg

    0190517-47.jpg

    0190517-41.jpg
    ▽萼筒は壺形で筒口は著しくくびれ、淡紫褐色で長さ径とも約2cm。
    萼裂片は3個、卵形で開出しシワがあり、
    内側は暗紫褐色で、格子状の隆起線が見られる。引用
    0190517-40.jpg
    [ 2019/05/20 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ツクシイバラ

     ツクシイバラ「筑紫薔薇」 バラ科
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類
    *花期:5~6月 *分布:四、九、

    今季は例年より少し開花が遅れているようです。
    花蕾が多く見られ、全体には3分咲きでしょうか?
    撮影:2019年05月
    0190517-30.jpg

    0190517-37.jpg

    0190517-36.jpg

    0190517-35.jpg

    0190517-31.jpg

    0190517-34.jpg

    0190517-32.jpg

    0190517-33.jpg

    [ 2019/05/19 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ウスギムヨウラン

     ウスギムヨウラン(薄黄無葉蘭)ラン科ムヨウラン属
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類 環境省:準絶滅危惧
    茎高さ5~25㎝、腐生植物。
    *花期:5~6月 *分布:本(静岡県以西)、四、九、

    例年この場所へは、5月20日頃に訪れるのですが、
    今日は少し早いと思いながら訪れる・・・?
    丁度良い花の状態と、多い花数に出会え少し興奮気味で撮影する。
    撮影:2019年05月
    0190517-01.jpg

    0190517-06.jpg

    0190517-05.jpg

    0190517-04.jpg

    0190517-03.jpg

    0190517-07.jpg

    0190517-08.jpg
    ▼数株がかたまって咲いていますので、花のアップ画像を
    絞込みが出来にくかったので、トリミングしてみました。
    0190517-11.jpg

    0190517-12.jpg

    0190517-14.jpg

    0190517-15.jpg

    0190517-10.jpg
    この綺麗な株が後4~5日で咲き揃えば、例年にない素晴らしい花姿となりそうです?
    [ 2019/05/18 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ヤマウツボ

     ヤマウツボ(山靭) ゴマノハグサ科
    徳島県:絶滅危惧IB類
    高さ10~30㎝、多年草。
    *花期:5~7月 *分布:本(関東地方以西)、四、九、

    数本出ていましたが、ほとんど傷み形が崩れかけていました。
    撮影:2019.05.
    019513-10.jpg

    019513-11.jpg

    019513-13.jpg

    019513-12.jpg

    019513-14.jpg
    [ 2019/05/17 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    コゴメカラマツ

     コゴメカラマツ(小米唐松)キンポウゲ科 カラマツソウ属
    徳島県:絶滅危惧IB類 環境省:絶滅危惧Ⅱ類
    茎は高さ15~30㎝、山地の林内に生える多年草。
    *花期:4~5月 *分布:四(徳島、高知)、九、

    今季はこの場所、花数が少ないようです。
    撮影:2019.05.
    019513-17.jpg

    019513-15.jpg

    019513-16.jpg

    019513-19.jpg

    019513-20.jpg

    019513-21.jpg
    [ 2019/05/16 12:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ヤマトグサ

     ヤマトグサ(大和草)アカネ科 ヤマトグサ属
    徳島県:絶滅危惧IA類
    高さ30~60㎝の多年草。
    *花期:4~5月 *分布:本(関東地方以西)、四、九、

    去年と同じ場所へ、同じ日に訪れる。
    雄花の葯が落ちて黒くなっている花糸の花株が多く見られる。
    雄蘂が垂れ下がる花株は少ないが数株探し出す。
    撮影:2019年05月
    019513-35.jpg

    019513-30.jpg

    019513-57.jpg 

    019513-32.jpg

    019513-55.jpg 
    ▼くるくると反り返った雄花に小さな虫が。
    019513-33.jpg

    019513-58.jpg 
    ▼雄花の葯が落ちて黒くなっている花糸と、うす黄緑色の雄蘂。
    上のつめ先のような突起が雌花でしょうか?
    019513-42.jpg

    019513-36.jpg

    019513-37.jpg
    ▼薄黄緑色の円柱形のものがつぼみです。
    019513-38.jpg

    019513-39.jpg

    019513-40.jpg

    019513-41.jpg
    [ 2019/05/16 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ヤマブキソウ

     ヤマブキソウ(山吹草)ケシ科 ヤマブキソウ属
    徳島県:絶滅危惧IA類
    高さ30~50㎝、山地の林内に生える多年草。
    *花期:4~6月 *分布:本、四、九、

    何時もの自生地で探して見ましたが、数本しか見つかりませんでした。
    撮影:2019年05月
    019513-23.jpg

    019513-27.jpg

    019513-28.jpg

    019513-25.jpg

    019513-26.jpg
    [ 2019/05/15 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ヤマシャクヤク(再訪)

     ヤマシャクヤク(山芍薬)ボタン科ボタン属
    徳島県:準絶滅危惧  環境省:準絶滅危惧
    高さ30~60㎝の多年草。
    *花期:4~6月 *分布:本(関東地方以西)、四、九、

    先日小雨の中の撮影、本命の自生場所はピンポン玉の花蕾でした。
    中6日で、再度訪れてみるとピンポン玉の蕾が
    純白の花を開いていました。
    撮影:2019年05月
    019513-07.jpg

    019513-01.jpg

    019513-09.jpg

    019513-04.jpg

    019513-05.jpg

    019513-02.jpg

    019513-06.jpg

    019513-08.jpg
    ▼白い花と赤い花。
    019513-50.jpg 
    まだまだ綺麗な状態で咲いていました。
    019513-52.jpg

    [ 2019/05/14 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ヤマシャクヤク

    ヤマシャクヤク(山芍薬)ボタン科ボタン属
    徳島県:準絶滅危惧  環境省:準絶滅危惧
    高さ30~60㎝の多年草。
    *花期:4~6月 *分布:本(関東地方以西)、四、九、

    今季のヤマシャクヤクの花、開花のタイミングが合わず良い状態の
    花に出会えていません。
    先日県北の山で小雨の中撮影したのが今季の花となるのかも?
    撮影:2019.05.06
    0190509-13.jpg

    0190509-18.jpg

    0190509-19.jpg

    0190509-14.jpg

    0190509-15.jpg

    0190509-16.jpg
    [ 2019/05/13 06:07 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ワチガイソウ

    ワチガイソウ(輪違草)ナデシコ科 ワチガイソウ属
    高さ5~15㎝、山地の木陰に生える多年草。
    *:花期:4~6月 *分布:本(関東地方以西)、四、九

    道端の山岸に塊で咲いていました。
    この花単体で咲いているのは良く見かけますが
    群生しているのは、珍しく撮影してみました。
    撮影:2019.05.
    0190507-01.jpg

    0190507-02.jpg

    0190507-04.jpg

    0190507-05.jpg

    0190507-03.jpg
    [ 2019/05/13 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    キンラン

    キンラン(金蘭)ラン科 キンラン属
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類 環境省:絶滅危惧Ⅱ類
    花茎高さ10~15㎝、山地の林内に生える腐生植物。
    *花期:4~6月 *分布:日本全土、

    杉の人工林の中に数株綺麗な花を咲かせていました。
    この場所の花、今季は数が増えています。
    撮影:2019.05.
    0190504-02.jpg

    0190504-03.jpg

    0190504-01.jpg

    0190504-05.jpg

    0190504-06.jpg

    0190504-10.jpg

    0190504-08.jpg

    0190504-07.jpg
    [ 2019/05/12 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    クマガイソウ

    クマガイソウ(熊谷草)ラン科 アツモリソウ属 多年草
    徳島県:絶滅危惧II類  環境省:絶滅危惧II類
    茎は高さ20~40㎝、葉は扇形で直径約10㎝、唇弁が袋状となる。
    *花期:4~5月 *分布:北、本、四、九

    丁度良い時期に訪れたようで、綺麗な状態の花です。
    撮影:2019年05月
    0190510-03.jpg

    0190510-04.jpg

    0190510-01.jpg

    0190510-05.jpg

    0190510-06.jpg

    0190510-10.jpg

    0190510-08.jpg

    0190510-07.jpg

    0190510-09.jpg
    [ 2019/05/11 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    イチヨウラン

    イチヨウラン(一葉蘭)ラン科 イチヨウラン属
    徳島県:絶滅危惧IA類
    花茎は10~20㎝、深山の林内に生える多年草。
    *花期:5~7月 *分布:北、本、四、九、

    去年と同じ場所に訪れる。
    去年咲いていた場所では、見つけられず他の場所を探す。
    1時間近く探し、やっと咲いている花に出会う。
    撮影:2019年05月
    0190503-08.jpg
    ▼花の横顔が、何処かで見たことがあるキャラクターに似ている・・・
    0190503-12.jpg

    0190503-11.jpg

    0190503-14.jpg

    0190503-15.jpg
    レッドリストのカテゴリー(ランク)
    絶滅危惧I類 :絶滅の危機に瀕している種
    絶滅危惧IA類:ごく近い将来における野生での絶滅の危険性が極めて高い
    絶滅危惧IB類:IA類ほどではないが、近い将来における野生での絶滅の危険性が高い
    絶滅危惧Ⅱ類 :絶滅の危険が増大している種
    準絶滅危惧   :現時点での絶滅危険度は小さいが、
                  生息条件の変化によっては「絶滅危惧」に移行する可能性のある種
    [ 2019/05/10 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ハルザキヤツシロラン

    ハルザキヤツシロラン(春咲八代蘭) ラン科
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類 環境省:絶滅危惧Ⅱ類
    茎高さ3~5㎝、常緑広葉樹林に生える菌寄生植物。
    *花期:4~5月 *分布:本(東海地方以西)、四、九、

    今季の春の花、開花時期が遅れているのが多いなかで
    何時もの場所で、去年と同じ時季に開花していました。
    撮影:2019年05月

    0190508-11.jpg

    0190508-06.jpg

    0190508-07.jpg

    0190508-08.jpg
    ▼隣り合わせに二つ咲く花に出会うのは珍しいです。
    0190508-05.jpg

    0190508-09.jpg
    ▼ひとつの花の萼筒が半分割れ落ちて中身が見えていました。
    0190508-12.jpg
    ▼唇弁は細い基部の上に1対の球形のいぼ状突起がある。
    0190508-13.jpg
    ▼上の画像の4日前に撮影した画像です。
    0190508-14.jpg
    ▼落ち葉を突き破って花芽を出している。
    0190508-01.jpg
    今季は当たり年でしょうか
    小さな花も含めると、数十本ほど確認できました。
    [ 2019/05/09 06:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    イチリンソウ

    イチリンソウ(一輪草)キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。
    *花期:4~5月 *分布:本、四、九

    薄紅の花が陽射しにかざされて綺麗です。
    撮影:2019.05.
    0190504-27.jpg

    0190504-25.jpg

    0190504-26.jpg

    0190504-28.jpg
    [ 2019/05/08 06:30 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)