FC2ブログ






    「ヤマジノギク」

    ヤマジノギク(山路野菊)キク科 シオン属
    高さ30~100㎝、海岸の岩の上や崖などに生える2年草。
    花期:9~10月 *分布:本(東海地方以西)、四、九、

    この花は少し訪れるのが遅かったかな?
    花は傷んでいませんが、咲き始めの蕾の株は見当たりません。
    撮影:2018.11.10
    ヤマジノギク-1811-04

    [ 2018/11/22 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「シオギク」蒲生田岬

    シオギク(潮菊)キク科キク属
    徳島県:準絶滅危惧
    高さ30~40㎝、海岸の崖などに生える多年草。
    花期:11~12月 *分布:四(徳島、高知県)、

    晩秋黄色の花8段
    蒲生田岬へ出かけてきました。
    少し訪れるのが早かったようで、花数は少ない。
    遊歩道沿いの花が開花をはじめています。
    撮影:2018.11.18
    シオギク-1811ガ-02

    [ 2018/11/21 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「ナルトサワギク」

    ナルトサワギク(鳴門沢菊)キク科の植物。
    高さは0.3~0.7m、海辺の埋立地、空地に生える多年草。
    *花期:通常一年中*分布:本、四、
    特定外来生物の指定第二次指定種のリスト(2006.02.01)

    晩秋黄色の花7段
    蒲生田岬近くの空地に、
    一面黄色くなるほどに咲いています。
    撮影:2018.11.18
    ナルトサワギク-1811-03 

    [ 2018/11/20 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「シマカンギク」

    シマカンギク(島寒菊)キク科キク属 
    高さ30~ 80㎝、山麓の日当たりのよいところに生える多年草。
    *花期:10~12月*分布:本(近畿地方以西)四、九、

    晩秋黄色の花6段
    秋の花も少なくなり、キク科の花が多くなる。
    国道193号線「土佐中街道」霧越峠付近で撮影する。
    撮影:2018.11.16
    シカマンギク-1811-08

    [ 2018/11/19 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「アキノキリンソウ」

    アキノキリンソウ(秋の麒麟草)キク科アキノキリンソウ属
    草丈30~80㎝、日当たりの良い山地に生える多年草。
    *花期:8~11月 *分布:北、本、四、九、

    晩秋黄色の花5段
    高度の高い場所では消えてしまう頃ですが
    海岸線では花が見頃を迎えています。
    撮影:2018.11.10
    アキノキリンソウ-1811-02

    [ 2018/11/18 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「シオギク」県南

    シオギク(潮菊)キク科キク属
    徳島県:準絶滅危惧
    高さ30~40㎝、海岸の崖などに生える多年草。
    花期:11~12月 *分布:四(徳島、高知県)、

    晩秋黄色の花4段
    この花が咲き始めると、今季の花も終盤を迎えます。
    県南の海岸線で咲き始めています。
    今月下旬頃には、蒲生田岬、室戸岬に咲く花も見頃を迎えそうです。
    撮影:2018.11.10
    シオギク-1811-08

    [ 2018/11/17 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「タイキンギク」

    タイキンギク(堆金菊)キク科 キオン属
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類 環境省:準絶滅危惧
    茎はつる状に伸びて2~5m、海岸の岸などに生える多年草。
    *花期:11~3月*分布:本(紀伊半島南部)、四、

    晩秋黄色の花3段
    何時も撮影している海岸線とは違う場所で
    群生していました。
    撮影:2018.11.10
    タイキンギク-1811-04

    [ 2018/11/16 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「アゼトウナ」

    アゼトウナ(畝唐菜)キク科アゼトウナ属
    草丈5~10㎝、海岸の岩場などに生える多年草。
    *花期:8~12月 *分布:本、四、九、

    晩秋黄色の花2段
    県南海岸線を走る車道山手岩場に咲いていました。
    海岸線の至る場所で目につきました。
    撮影:2018.11.10
    アゼトウナ-1811-01

    [ 2018/11/15 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「ツワブキ」

    ツワブキ (石蕗)キク科ツワブキ属
    高さ30~75㎝、海岸の岩の上や崖などに生える多年草。
    花期:10~12月 *分布:本、四、九、沖、

    先月下旬に訪れた時は小さな蕾でしたが、
    今日は、満開の黄色い花が日射しを浴び輝いていました。
    撮影:2018.11.10
    つわぶき-1811-01

    [ 2018/11/14 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「キッコウハグマ」

    キッコウハグマ(亀甲白熊)キク科モミジハグマ属
    高さ10~30㎝、山地のやや乾いた木陰に生える多年草。
    花期:9~10月 *分布:北、本、四、九、

    訪れるのが少し遅かったようです。
    ほとんどの花が終わっている中に数株咲き残っていました。
    撮影:2018.11.08
    キッコウハグマ-1811-04

    [ 2018/11/13 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「リンドウ」

    リンドウ(竜胆)リンドウ科リンドウ属
    草丈20~60㎝、湿った野山に生える多年草。
    *花期:9~11月 *分布:本、四、九、

    遊歩道の草むらに咲いていました。
    日射しに透かされてブルーが鮮やかです
    撮影:2018.11.08
     リンドウ-1811-02

    [ 2018/11/12 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「リュウノウギク」

    リュウノウギク(竜脳菊)キク科キク属
    草丈40~80㎝、日当たりの良い山地に生える多年草。
    *花期:10~11月 *分布:本、四、九、

    「阿波中央 スカイライン」
    高鉡山から中津峰山への縦走尾根の北側通じている
    車道道端に咲いていました。
    撮影:2018.11.08
    リュウノウギク-1811-01

    [ 2018/11/11 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「クサヤツデ」

    クサヤツデ(草八手)キク科クサヤツデ属の多年草
    高さ0.4~1.0m、山地の木陰に生える多年草。
    *花期:9~10月 *分布:本、四、九、

    前回訪れた時は、3分咲きでしたが
    1週間経過で花は見頃を迎えていました。
    撮影:2018.11.01
    クサヤツデ-1811-05

    [ 2018/11/09 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「モミジバセンダイソウ」

    モミジバセンダイソウ(紅葉葉仙台草)ユキノシタ科 ユキノシタ属
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類 環境省:準絶滅危惧
    茎高さ5~20㎝、深山の谷間の湿った岩壁に生える多年草。
    *花期:9~10月*分布:本、四、九、

    山渓ハンディ図鑑に記載されているとおりの
    深山の谷間の湿った岩壁に生えていましたが、
    残念ですが訪れるのが遅かったようで、花は終わっていました。

    モミジバセンダイソウ-1810-07 


    [ 2018/11/08 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(0)

    「ウチワダイモンジソウ」

    ウチワダイモンジソウ(団扇大文字草)ユキノシタ科 ユキノシタ属
    草丈10~30㎝、渓流沿いの岩場に生える多年草。
    *花期:9~10月 *分布:本、四、九、

    水が滴る岩場に張り付いています、
    葉の基部がクサビ形の、ウチワダイモンジソウ。
    ウチワダイモンジソウ-1810-01 


    [ 2018/11/07 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「ダイモンジソウ」

    ダイモンジソウ(大文字草)ユキノシタ科ユキノシタ属
    絶滅危惧IA類
    花茎は高さ10~30㎝、山地の湿った岩上に生える多年草。
    *花期:8~10月*分布:北、本、四、九

    ここに咲いているのは
    葉の基部の形は、心形からクサビ形に似たのも混在していて
    区別が難しいです。
    なんとか出来る限り、心形の葉の花を探して見ました。
    撮影:2018.11.01
    ダイモンジソウ-1810-03

    [ 2018/11/06 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「ナカガワノギク」

    ナカガワノギク (那賀川野菊)キク科キク属
    徳島県:準絶滅危惧 環境省:準絶滅危惧
    高さ60㎝、徳島県那賀川の中流の川岸に生える多年草
    *花期:10~12月 *分布:四(徳島県)、

    夕暮れの岩場の上には咲き始めの傷んでいない花が
    点々と咲いています。
    撮影:2018.11.03
    ナカガワノギク-1811-01 


    [ 2018/11/05 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「クサヤツデ」

    クサヤツデ(草八手)キク科クサヤツデ属の多年草
    高さ0.4~1.0m、山地の木陰に生える多年草。
    *花期:9~10月 *分布:本、四、九、

    花は3分咲きでしょうか、
    少し訪れるのが早かったようです。
    花に少し元気がなさそうで、鮮やかな赤色もありません。
    撮影:2018.10.25
    クサヤツデ-1810-00

    [ 2018/10/28 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「サツマイナモリ」

    サツマイナモリ(薩摩稲森)アカネ科サツマイナモリ属
    高さ10~25㎝、林内に生える多年草。
    花期:12~5月 *分布:本(関東南部以西)、四、九、沖、

    本格的に咲き始めるには、少しはやいようですが、
    道端に咲き始めの花、蕾の株が多く見られます。
    撮影:2018.10.25
    サツマイナモリ-1810-01

    [ 2018/10/28 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)

    「ツチトリモチ」

    ツチトリモチ(土鳥黐)ツチトリモチ科 ツチトリモチ属
    徳島県:絶滅危惧Ⅱ類
    高さ5~12㎝、ハイノキ属の樹木の根に寄生する多年草
    花期:10~12月 *分布:本(三重県、和歌山県)、四、九、沖、

    この場所の、ツチトリモチは、例年より少し遅いようです。
    小さな丸いヤマモモの果実を大きくしたような
    赤いつぶつぶの花が出始めています。
    撮影:2018.10.25
    ツチトリモチ-1810-02

    [ 2018/10/28 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)