「カキラン」

    カキラン(柿蘭)ラン科カキラン属
    徳島県:絶滅危惧IA類
    高さ:30~70㌢、日当たりのよい湿地に生える多年草。
    葉は互生、長さ7~12㌢、幅2~4mmの狭卵形。
    *花期:6~8月 *分布:北、本、四、九、

    去年より少し遅れて、咲き始めました。
    kakiran1805-04.jpg
    [ 2018/06/04 17:00 ] ②夏の花 | TB(-) | CM(-)

    「ヒトツボクロ」

    ヒトツボクロ(一つ黒子)ラン科ヒトツボクロ属
    徳島県:絶滅危惧IB類 環境省:絶滅危惧I類
    葉は1個、長卵形で、長さ4~7㌢、暗緑色で裏面は紫褐色を帯びる。
    *花期:4~6月 *分布:本(宮城県以南)、四、九、沖、

    此の場所での、ヒトツボクロの撮影は初めてです。
    撮影:2018.06.02
    hitotubokuro1806-01.jpg
    [ 2018/06/04 06:00 ] ②夏の花 | TB(-) | CM(-)