バイカオウレン

    牧野公園でバイカオウレンの群生を堪能し終えて
    駐車場の車に引き返す(12:20)
    事前に調べておいた、日高村周辺(民有地)山の中自生地に向かう。
    牧野公園から車で(およそ5.5㌔・15分)と近いです。
    事前の調べでは決められた駐車場無しとのことでしたが
    適当な場所に停めることが出来ました。
    早速準備をして自生地へ向かう。
    土曜日なので自生地へ向かう人の数が多いのではと心配していましたが
    どうやら時間帯がいいのか、誰にも出会うこと無しで
    自生地に到着する(13:10)
    170225-cs020.jpg
    [ 2017/02/28 08:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ジロボウエンゴサク

     今季も、志和岐の県道沿いに咲いていました。
    ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)ケシ科キケマン属
    紅紫色から青紫色の花を総状につ、花は長さ1.2~2.2cmの筒状で、
    先端は唇状に開き、後部は距となる。
    本州(関東地方以西)、四国、九州に分布。
                          撮影:2月21日
    170221-044.jpg
    [ 2017/02/25 08:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ムサシアブミ(武蔵鐙)

    2017年2月21日(火)晴
    春の花の探索ドライブに、県南海岸線(県道26号線)を走行する。
    道路脇には三月のムサシアブミが何時もの場所に咲きはじめていました。
    ムサシアブミ(武蔵鐙) サトイモ科 テンナンショウ属
    170221-101-1.jpg 
    [ 2017/02/23 08:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    フクジュソウ(福寿草)②

    此の山は県内でも数少ない、フクジュソウの群生地、
    群生場所の花が少なくなり消えかけています。
    群生場所から離れた場所で、昨年偶然岩の割れ目に咲く2株を見つけました。
    今年は少し増えているのではと期待して、家内と二人で
    急斜面のガレ場を1時間近く探す。
    昨年の咲いていた岩場の下で4株ほど見つけました。
                  撮影:2月19日
    170219-100.jpg
    [ 2017/02/22 08:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ユキワリイチゲ③

    昨年も2月19日に訪れた、標高およそ950の岩場の
    ユキワリイチゲの群生場所を訪れる。
    到着したのは午後2時過ぎ、岩場のユキワリイチゲに日差しが
    届いていて綺麗に花が開いていました。
                撮影:2月19日
    170219-050.jpg
    [ 2017/02/21 08:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)