ハンカイソウ

    ハンカイソウの山吹色の花に、アサギマダラ一匹、
    蜜を吸っていました。
    ハンカイソウ(樊会草)キク科メタカラコウ属の多年草。
    撮影:日和佐 2016.05.30
    160530-73.jpg

    ハンカイソウの花は、大きな緑の葉っぱの株の中に、黄色の大きな花・・・
    160530-70.jpg

    160530-69.jpg 

    160530-68.jpg 

    160530-73b.jpg 

    アサギマダラ が一匹飛んできて、アンカイソウの黄色の花へ・・・
    160530-71.jpg
     
    160530-77.jpg 
    [ 2016/05/31 10:30 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ヤマボウシ 他5

    ヤマボウシ(山法師)木の枝全体が白く見えるほど、
    満開に咲いていました。
    撮影 那賀町木沢 2016.05.27
    160527-039.jpg

     160527-038_1.jpg 

    160527-050_1.jpg  

    160527-036.jpg 

    此のウツギの花はを見るのは初めてです。
    160527-114.jpg 

    ネットで調べてみました、間違っているかも知れませんが・・・?
    ベニバナツクバネウツギ(紅花衝羽根空木) スイカズラ科
    160527-254.jpg 

    160527-253.jpg 

    160527-248.jpg 

    エゴノキの白い花。
    160527-261.jpg 

    160527-255.jpg 

    160527-259.jpg 

    イチヤクソウ(一薬草)ツツジ科イチヤクソウ属
    人工林の中で蕾が膨らんできています。
    160527-132.jpg 

    160527-135.jpg 

    ヒトツボクロ 今季は出来が今ひとつのようです、
    昨年の今頃は花が開いていました、
    なんとか松の根元で、蕾のヒトツボクロを一株見つけました。
    160527-130.jpg 

    160527-134.jpg 

    ヒメミヤマスミレ (姫深山菫) ・・・?
    160527-094.jpg 

    160527-093.jpg 

    トチバニンジン(栃葉人参)ウコギ科トチバニンジン属
    蕾が付いています。
    160527-095.jpg 

    160527-096.jpg 

    カキラン(柿蘭) の花茎が伸びてきています、来月の20日頃には
    柿色の花を見ることが出来そうです・・・?
    160527-109.jpg 
    [ 2016/05/30 10:00 ] ④木の花 ●その他 | TB(-) | CM(-)

    チャボシライトソウ

    昨年と同じ場所に、
    チャボシライトソウの花が咲きはじめていました。
    花の出来は今季は良さそうです。
    チャボシライトソウ(矮鶏白糸草)ユリ科
    徳島県レッドデータブック:絶滅危
    撮影 那賀町 2016.05.27
    160527-056.jpg

    赤紫色が、とてもいい感じの花・・・
    160527-089.jpg 

    160527-084.jpg 

    160527-085.jpg  

    160527-061.jpg 

    160527-057.jpg 

    160527-059.jpg 

    160527-075.jpg 

    160527-064.jpg 

    160527-087.jpg 

    160527-086.jpg 

    160527-088.jpg 

    160527-090.jpg 
    [ 2016/05/29 10:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    ジンリョウユリ

    花数は少ないが自生地の、
    ジンリョウユリの花が綺麗に咲いていました。
    ジンリョウユリ (神領百合) ユリ科
    撮影:那賀町 2016.05.27
    160527-101.jpg

    今季の「東尾のジンリョウユリ」公開はされないようです。
    「農村レストランいづりは」さんも、ねずみ被害で花数が激変しているようです。
    自生場所のジンリョウユリも今季は花数が少ないです・・・?
    丁度花の状態の良い株がありました。
    160527-070.jpg 

    160527-121.jpg 

    ソクシンランの脇に咲いていました。
    160527-116.jpg 

    160527-105.jpg 

    160527-157.jpg 

    160527-158.jpg 

    160527-149.jpg 

    160527-174.jpg 

    160527-171.jpg 

    160527-167.jpg 

    160527-172.jpg 

    160527-200.jpg 

    ピンク色の濃い花です。
    160527-183.jpg 

    上の場所から移動した、蛇紋岩のガレ場に、色の濃い花が咲いていました。
    160527-216.jpg 

    160527-207.jpg 

    つぼみの株も見かけましたが、全般に花数は少なかったです。
    [ 2016/05/28 11:00 ] ③春の花 | TB(-) | CM(-)

    アブラギリ 他1

    5月の下旬に咲く、アブラギリ(油桐)の白い花が、
    南阿波サンラインの第二展望所付近の車道下に緑の葉っぱの中に、
    白い花を咲かせていました。
    撮影:県南 2016.05.19
    160519-003.jpg

    アブラギリ(油桐)トウダイグサ科アブラギリ属の常緑高木。
    160519-008.jpg 

    160519-007.jpg 

    160519-006b.jpg 

    160519-006.jpg 

    160519-005.jpg 

    160519-001.jpg 

    テイカズラ(定家葛) キョウチクトウ科 
    の花が車道沿いの木に巻きついて、真っ白に無数の花を咲かせていました。
    160519-020.jpg 

    此花の名前の由来は、とてもおくぶかい由来のようです。
    皇女式子内親王を慕う藤原定家が、親王が亡くなり、自らも亡くなった後も、
    慕うあまりに蔦葛になって親王の墓にまとわりつくようになり、
    その蔦葛を定家葛と呼ぶようになったとのことだそうです。

    160519-022.jpg 

    160519-021.jpg 

    160519-019.jpg 

    [ 2016/05/27 10:00 ] ④木の花 ●その他 | TB(-) | CM(-)