キヨスミウツボ

     此の場所で、出会う初めての花、
    茎の頂きに5~10個の花が束になって咲く。花冠は長い筒状で長さ2cmほどあり
    初め白色で後に黄色となり、先は上下に2裂して唇形となり
    上唇はおうぎ形で先はへこみ、下唇は3裂する
    生育場所:山地の木陰で、カシ類、アジサイ類の根によく寄生する。
    和名は千葉県清澄山で気づかれ、花がウツボクサに似ていることに由来する(引用)。
    キヨスミウツボ(清澄靫)ハマウツボ科キヨスミウツボ属
    徳島県:絶滅危惧IA類
    撮影:2015.06.25
    15-06-25-060.jpg
    [ 2015/06/25 17:03 ] ②夏の花 | TB(-) | CM(-)

    ボウラン

    2015年6月4日(木)晴
    鶴峠を越えて、大井町経由で神社に向かう・・・
    樹齢1000年を超える、夫婦杉 右5.05m 及び6.00m、左6.57 及び11.30m(2本合着)
    15-06-04-151.jpg 
    [ 2015/06/04 10:00 ] ②夏の花 | TB(-) | CM(-)

    ウメガサソウ

    2015年6月4日(木)晴
    今日は大川原高原へ ウメガサソウ の開花の状況を観察に出かける。
    四国も梅雨に入ったようなのに、今日は少し肌寒く感じる清清しい天候です。
    ウメガサソウ群生の最初の場所に到着する。
    綺麗に花が開花しています。
    15-06-04-061_a.jpg 
    [ 2015/06/04 00:00 ] ②夏の花 | TB(-) | CM(-)

    黒沢湿原

    2015年6月2日(火)晴
    今日は黒沢湿原へ、トキソウ・ヒツジグサを見に家内と家内の友人の3人で出かける。
    自宅を7時に出発、徳島IC⇒徳島自動車道⇒井川池田IC⇒国道32⇒県道269
    黒沢湿原の駐車場に到着
    9時10分
    広い駐車場(イベント広場)には先行車の駐車はありません。
    散策の準備をして、遊歩道(湿原を左回り)を出発する。
    トキソウが綺麗に咲いています。
    15-06-02-037.jpg 
    [ 2015/06/02 00:00 ] ②夏の花 | TB(-) | CM(-)

    海陽町の花菖蒲

    2015年6月1日(月)晴
    今朝の徳島新聞の朝刊に、『とくしま花ごよみ』に海陽町・南阿波ピクニック公園の花菖蒲
    の花便りが記載されていました。
    牟岐のウスギムヨウラン・コクランのその後の様子も気がかりでしたので
    今日は牟岐経由海陽町へ向かう。
    南阿波ピクニック公園の花菖蒲、綺麗に咲いていました。
    15-06-01-118.jpg
    [ 2015/06/01 00:00 ] ②夏の花 | TB(-) | CM(-)