ナンバンギセル

    ナンバンギセル(南蛮煙管)ハマウツボ科ナンバンギセル属
    高さ:15~20㌢、直立した花柄の先に淡紫色の花を横向きにつける、寄生植物。
    ススキ、ミョウガ、サトウキビの根によく寄生する。
    *花期:7~9月 *分布:日本全土、

    猛暑と雨不足で、今季は駄目ではと思っていましたが
    何時もとうり綺麗な花が咲いていました。
    撮影:2018.08.29
    nannbankiseru-1808-08.jpg 


    nannbankiseru-1808-02.jpg 

    nannbankiseru-1808-01.jpg 

    nannbankiseru-1808-03.jpg 

    nannbankiseru-1808-04.jpg 

    nannbankiseru-1808-05.jpg 

    nannbankiseru-1808-06.jpg 

    nannbankiseru-1808-09.jpg 

    nannbankiseru-1808-10.jpg 

    nannbankiseru-1808-11.jpg 
    ススキの根元に沢山咲いていて、全部を撮影を撮影することは
    出来ませんでした。
    [ 2018/08/30 06:00 ] ①秋の花 | TB(-) | CM(-)