ミゾホウズキ

    ミゾホウズキ(溝酸漿)ゴマノハグサ科 ミゾホウズキ属
    高さ:10~30㌢の多年草。
    花後、萼に包まれる果実がホホズキを思わせる。
    葉は卵形で長さ1~4㌢柄がある。
    花期:6~8月 分布:北海道から九州、

    大川原高原のミゾホウズキの花、終盤のようです。
    綺麗に咲き残った花もあります。
    撮影:2018.08.05
    mizohouzuki-1808-01.jpg 

    mizohouzuki-1808-02.jpg 

    mizohouzuki-1808-03.jpg 

    mizohouzuki-1808-04.jpg 

    mizohouzuki-1808-05.jpg 
    [ 2018/08/11 06:00 ] ②夏の花 | TB(-) | CM(-)