ケイビラン

    ケイビラン(鶏尾蘭)ユリ科 ケイビラン属
    和名の由来は、葉の曲がった感じが雄鶏の尾に似ていることから
    雌雄異株で、雄花の花被片は長楕円形、雌花の花被片は卵状長楕円形
    紀伊半島以西、四国、九州屋久島まで分布するそうです。
    地面から2~3㍍の岩場の上に咲いていました。
    撮影:2017.08.03
    keibiran17-05.jpg
    [ 2017/08/15 06:00 ] ②夏の花 | TB(-) | CM(-)