大川原高原の秋の花Ⅰ

    2016.08.31.Wed.11:00
    経過観察をしていた、高原の車道脇のカヤに巻きついて咲いていた、ツルニンジン
    綺麗にカヤ共に刈り取られていました。
    ネイチャーセンター上の車道脇に咲いているツルニンジンの株に
    綺麗な花が咲いています。
    ツルニンジン(蔓人参)キキョウ科ツルニンジン属
                              撮影:8月30日
    160830-49.jpg 
    続きを読む "大川原高原の秋の花Ⅰ"

    チャボホトトギス

    2016.08.30.Tue.20:00
    暫く小さな花の撮影が続いたせいでしょうか、
    先週の火曜日に、ギックリ腰になり3~4日ほど安静にしていました。
    痛みが和らいだ後3日ほど軽いストレッチで様子を伺っていましたが・・・
    今日は、久しぶりに、リハビリのつもりで大川原高原へ出かけてきました。
    大川原高原の秋の花
    チャボホトトギス(矮鶏杜鵑草) ユリ科 ホトトギス属
    の黄色い花が咲き始めています・・・
                                撮影:8月30日(大川原高原
    160830-77_b.jpg 
    続きを読む "チャボホトトギス"

    コオロギラン

    2016.08.26.Fri.11:00
    杉林の降り積もった落ち葉の中に生えています。
    花は下から上へ次々と咲く。
    唇弁は円形で、直径4mm程、円盤を想像させる姿です。
    コオロギラン (蟋蟀蘭)ラン科コオロギラン属
    徳島県レッドデータブック:絶滅危惧Ⅰ類
    撮影 那賀町 2016.08
    160821-062.jpg 
    続きを読む "コオロギラン"

    マネキグサ

    2016.08.25.Thu.11:00
    あまり陽が射さない、谷あいの湿ったところに咲いていていました。
    マネキグサ(招草)シソ科 マネキグサ属 多年草
    徳島県レッドデータブック:絶滅危惧Ⅰ類
    高さ40cm〜70cmで直立し、上部の葉腋に長さ約2cmの暗紅紫色の
    唇形花をつける。
    花が手招きをしているような形からこの名がある。引用
    撮影 大川原高原 2016.08.16
    160816-03.jpg
    続きを読む "マネキグサ"

    コフウロ&オタカラコウ

    2016.08.23.Tue.00:00
    大川原高原に咲いていました。
    コフウロ(小風露)フウロソウ科 フウロソウ属 多年草

    160819-61.jpg
    続きを読む "コフウロ&オタカラコウ"

    ツルリンドウ&コウロギラン

    2016.08.22.Mon.11:00
    木沢出羽へ、花探索に出かける。
    高度差270㍍の峠に向かって登る、今日は湿度が高く無風状態の登山道、
    汗が噴きだし目にはいる、こまめに水分補給をしらがら登る。
    登山道には、ミヤマウズラ、アオフタバランが咲き残っています、
    杉の落ち葉の上に絡み付いて咲いていました。
    薄い紫色の、ツルリンドウの花。
    ツルリンドウ(蔓竜胆)リンドウ科ツルリンドウ属
                               2016年8月21日(日)晴
    160821-093.jpg
    続きを読む "ツルリンドウ&コウロギラン"

    クルマバナ&クサコアカソ

    2016.08.20.Sat.00:00
    大川原高原~杖立権現越へ至る、阿波中央スカイライン沿いの花の続き。
    車道の脇の草むらに咲いていました。
    クルマバナ(車花) シソ科 トウバナ属
    160817-118.jpg
    続きを読む "クルマバナ&クサコアカソ"

    ナガバノコウヤボウキ&キガンピ

    2016.08.19.Fri.00:00
    大川原高原~杖立権現越へ至る、阿波中央スカイライン沿いの花を探索する。
    すこし花の時季が過ぎていましたが、沢山咲いています、
    ナガバノコウヤボウキ(長葉の高野箒)キク科コウヤボウキ属 落葉小低木。
                            撮影:8月17日
    160817-096.jpg  
    続きを読む "ナガバノコウヤボウキ&キガンピ"

    ツルニンジン

    2016.08.18.Thu.00:00
    2016年8月17日(水)晴
    今月の4日に、大きく膨らんだ、大川原高原の、ツルニンジンの蕾
    その後、雨不足で開花が遅れていましたが、
    やっと、花を開きました。
    ツルニンジン(蔓人参)キキョウ科ツルニンジン属
    160817-010.jpg 
    続きを読む "ツルニンジン"

    ワルナスビ

    2016.08.17.Wed.00:00
    昭和初期に渡来したとされる北米原産の外来種で、
    全草有毒のようです。
    ワルナスビ(悪茄子)ナス科ナス属
    トゲが多く繁殖力旺盛のため広がってくると、始末に困ることから
    牧野富太郎博士により
    悪茄子(ワルナスビ)と命名されたようです。引用
    160815-28_b.jpg 
    続きを読む "ワルナスビ"

    シコクブシ

    2016.08.16.Tue.00:00
    2016年8月15日(月)晴
    大川原高原、薬研谷の、トリカブトの花の下見に出かける。
    高温と雨不足が続いていますので、花の出来は良くないのでは、?
    と思いながら薬研谷の群生場所に到着する。
    薬研谷川の水量は、とても少ないです。
    シコクブシ群生の株の出来は良いようです、葉っぱも濃い緑でいい感じです。
    160815-c03.jpg 
    続きを読む "シコクブシ"

    クサアジサイ&他

    2016.08.15.Mon.00:00
    村道出羽線⇒林道大影浦線沿いに咲く山野草。
    ヤマトウバナ、クサアジサイ、ヤマジノホトトギス、など8月下旬の花。
    クサアジサイ(草紫陽花)アジサイ科 クサアジサイ属
    160810-141.jpg 
    続きを読む "クサアジサイ&他"

    大川原高原

    2016.08.14.Sun.00:00
    2016年8月12日(金)晴
    今日も、高温注意報が発表される猛暑日です。
    大川原高原なら、すこしは涼しかろうと出かける。
    開花の遅れていた、オオヒナノウスツボの花がやっと咲きはじめていました。
    オオヒナノウスツボ(大雛の臼壺)ゴマノハグサ科 ゴマノハグサ属
    160812-12.jpg 
    続きを読む "大川原高原"

    フシグロセンノウ&ミヤマママコナ

    2016.08.13.Sat.00:00
    今季も、村道出羽線沿いの、朱色の美しい花、
    フシグロセンノウの花が咲きました。
    フシグロセンノウ(節黒仙翁)ナデシコ科 センノウ属の多年草。
                                  撮影:8月10日
    160810-071.jpg
    続きを読む "フシグロセンノウ&ミヤマママコナ"

    ヒヨドリジョウゴ&ヘクソカズラ

    2016.08.12.Fri.00:00
    村道出羽線沿いの8月の花、ヒヨドリジョウゴ、花を咲かせています。
    花冠の基部に緑色の斑点がある、すっきりとした花です。
    ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)ナス科 ナス属
                                撮影:8月10日
    160810-100_a.jpg
    続きを読む "ヒヨドリジョウゴ&ヘクソカズラ"

    ヒメヤブラン

    2016.08.11.Thu.00:00
    那賀町の神社の境内の片隅に、ひっそりと小さな淡い紫色の花、
    ヒメヤブランが咲いていました。
    花被片は6枚で淡紫色の楕円形、中心部の雄シベの葯がよく目立つ。
    ヒメヤブラン(姫藪蘭)キジカクシ科 ヤブラン属
    160810-007_b.jpg 
    続きを読む "ヒメヤブラン"

    大川原高原

    2016.08.10.Wed.00:00
    大川原高原に、秋の気配を感じさせる花・・・
    林道大川原旭丸線沿いの、コマツナギの花が咲き残っています。
    コマツナギ(駒繋)マメ科コマツナギ属
    160804-073.jpg 
    続きを読む "大川原高原"

    ナツエビネⅡ

    2016.08.09.Tue.00:00
    先月の31日の訪れた、ナツエビネの群生場所へ再度向かう。
    前回訪れたとき、高温と湿度不足が続いて、花茎が黒く腐敗していましたので、
    今季の花の出来を心配しながら、群生場所へ向かう。
    花径が黒く腐敗した株が多く目立ち、咲いている株の花も花茎の上は、
    綺麗な花が見られるが、下の花は黄色く傷んでいる株が目立ちます。
    ナツエビネ(夏海老根)ラン科エビネ属
    徳島県:絶滅危惧II類 環境省:絶滅危惧II類
    撮影 那賀町 2016.08.03
    160806-14.jpg 
    続きを読む "ナツエビネⅡ"

    ホンゴウソウ

    2016.08.08.Mon.00:00
    去年訪れた、ホンゴウソウの花を下見に、
    ホンゴウソウの花が開花していました、昨年より一週間ほど早い花の開花です。
    ホンゴウソウ(本郷草)ホンゴウソウ科 ウエマツソウ属
    徳島県レッドデータブック:絶滅危惧I類
    撮影 那賀町 2016.08.07
    160807-022_1.jpg 
    続きを読む "ホンゴウソウ"

    オオナンバンギセル

    2016.08.07.Sun.00:00
    オオナンバンキセルの花、今日は花数は少ないですが、
    傷みのない綺麗なピンク色の花が咲いていました。
    ナンバンギセルは野山に咲きますが、オオナンバンギセルは、
    それよりやや標高の高いところで見られます。
    オオナンバンギセル(大南蛮煙管)ハマウツボ科ナンバンギセル属
    徳島県レッドデータブック:絶滅危惧Ⅰ類
    撮影 大川原高原 2016.08.04
         160804-096.jpg 
    続きを読む "オオナンバンギセル"